ニュース

2021.10.21

Press Release

周回衛星向け地上セグメントのトータルサービスを提供する株式会社インフォステラに出資しました

株式会社tb innovations(東京都中央区、代表取締役社長:高 賢敃)は、東京貿易グループのCVCファンド「ネクスト新事業新技術1号投資事業有限責任組合」を通じ、周回衛星向け地上セグメントのトータルサービスを提供する株式会社インフォステラ(東京都新宿区、代表取締役社長:倉原 直美、以下「インフォステラ」)に出資致しました。

 インフォステラは、「We connect Earth and Space to empower the future」をビジョンに掲げ、地上局ネットワークを仮想化するクラウドプラットフォームStellarStationを通じて、柔軟性と拡張性に優れた地上局ネットワークを提供しています。また、無線ライセンス取得や周波数調整業務など、衛星運用を行うにあたって必要となる地上セグメント側の業務サポートを行っています。

 民間企業による小型衛星の打ち上げ数が増加する一方、法規制や地理的条件といった様々な要因により、その通信に必要となる地上局の数は簡単に増えていかず不足している状況です。インフォステラ社が提供する「StellarStation」は、柔軟性と拡張性に優れたクラウドベースの地上局プラットフォームです。衛星運用者は一度のセットアップで、世界中の地上局にアクセスできます。一方、地上局オーナーは、地上局非稼働時間を他の衛星運用者に貸出すことにより、収益につなげることができます。

(StellarStationの画面イメージ)

 東京貿易グループは創業以来、事業創造型商社として様々な産業分野でのインフラ構築を支援する事業を展開して参りました。インフォステラへの出資をきっかけに、tb innovationsを始めとした東京貿易グループは、インフォステラへの支援・協業を通じて、これからさらに成長する宇宙産業でも様々な宇宙インフラの構築・発展に貢献してまいります。

こちらの記事もご覧ください。

https://infostellar.net/1st-series-b-jp

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000021692.html

■会社概要

会社名:株式会社インフォステラ

所在地:東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32階

代表者:倉原 直美

事業内容:周回衛星向け地上局共有プラットフォーム「StellarStation」の開発・運用

コーポレートサイト:https://infostellar.net/infostellar-jp

■ファンド概要

組合名:ネクスト新事業新技術1号投資事業有限責任組合

所在地:東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン28F

無限責任組合員:株式会社tb innovations

有限責任組合員:東京貿易ホールディングス株式会社

ファンド総額:40億円